ICSF情報( 2 )

Category
日本でのキャスティングスポーツの普及活動
体験会

日本でのキャスティングスポーツの普及活動

フィッシングショーで追っかけをしていた少年時代「手をあげて横断歩道を渡りましょう」ET叶わなかった1枚のサインJCSFは日本国内でのキャスティングスポーツの活動にも積極的に活動しています。 公益財団法人日本釣振興会との連携 JCSFの鈴木康友会長は、日釣振の常務理事も務めています。その関係もあり、日釣振が行っているイベ...
JCSFが加盟する組織について
ICSF情報

JCSFが加盟する組織について

JCSFはICSFに正式に加盟しています。 ICSFとJCSF 2013年に設立した我々『一般社団法人日本キャスティングスポーツ連盟』は、日本国内において「唯一法人格を有する」キャスティングスポーツ団体として、国際キャスティングスポーツ連盟(ICSF)に加盟しています。そして日本を代表してICSFの理事も、JCSFから...
チェコのインドア大会
Czech

チェコのインドア大会

YouTubeに2月上旬にチェコで開催された大会の様子がアップされました。下の画像をタップすると再生が始まります。モバイル環境の方はご注意下さい! 子どもの数が、半端じゃない! 体育館の中でこれだけの人数を一日でよくさばけるのだな、と思いつつ、何よりも子どもたちの数の多さに驚きます。そして、みんなうまい! 子どもの頃か...
Paladinというメーカー
Paradin

Paladinというメーカー

メジャリングの基本自分の道具をチェックする投てき台の上から投げるということ競技の方法ICSFのWebサイトにもあるPaladinのロゴ、実はこの会社は釣具メーカーです。ICSFのスポンサーにもなっています。 ドイツ代表選手だったThomas Maire選手が、選手を引退した後に、メーカーに取り入ってキャスティング専用の...
エストニア・インドア大会のご案内
ICSF

エストニア・インドア大会のご案内

エストニアからのお誘いです。インドアの大きな体育館でのキャスティング大会です。日本からの参加は難しいかと思われますが、面白い試みも付け加えられていますので、紹介させていただきます。 4月1日開催 エストニアの首都・タリンで開催されるこの大会は、屋内のサッカー場で行われます。開催される種目は、ICSF種目の1〜5種、フラ...
2011年ICSF世界選手権チェコ大会2種決勝
フライ片手投げ距離

2011年ICSF世界選手権チェコ大会2種決勝

2011年2種決勝戦金メダリストWlodzimierz TARGOSZ銀メダリストKarel KOBLIHA6位 Jens NAGEL, 4位 Michael BRÖSCH5位 Henry MITTEL, 7位 Patrik LEXA8位 Goran OŽBOLT、3位 Jan LUXAさすがにフライ種目の記事は多くの...
1か月連続投稿完了!
JCSF

1か月連続投稿完了!

一日イチ記事孤独との闘いJCSFの運営メディアとしてのWebサイトボランティアのお願いどうなることかと思っていた、毎日投稿。正直、大変でした。 一日イチ記事 一つの記事をまとめるのに、どれくらいの時間がかかっているかというと、平均すると2〜3時間位かかっていたかと思います。ネタを決めるのに費やす時間は省いています。すぐ...
World Championship 2014
世界選手権

World Championship 2014

38gのフライラインロッドは専用ロッド?初めての大会出場ショートストロークとロングストローク練習時の注意Webサイトを作り直すにあたって写真を整理しています。膨大な写真の中から、ちょっと気になったものをご紹介させていただきます。今日はJCSFとして初めて参戦したポーランドで開催された世界選手権のデータの中からいくつか。...
世界選手権のご案内
世界選手権

2017年度ICSFキャスティング世界選手権・ベテラン選手権

はじめの1投?「キャスティングスポーツをはじめたきっかけは?」3種スピニング正確度アレンバーグ種目基本中の基本を身につけるということ今年開催されるICSF主催の世界選手権についてのご案内です。 今年は例年よりも少し早めの8月30日からの開催となっています。30日が到着日及び公式練習日で、大会日程は31日から9月2日まで...
2017年度更新登録をお願いいたします
世界選手権

2017年度更新登録をお願いいたします

はじめの1投?「キャスティングスポーツをはじめたきっかけは?」3種スピニング正確度アレンバーグ種目基本中の基本を身につけるということ気がつけばあっという間に2016年も終わろうとしています。 JCSFの会計年度では、すでに2017年度となっておりますが、選手登録はカレンダー通りの年度別に行っております。個人登録の方もク...