練習( 2 )

Tagged
大会参加の前に

大会参加の前に

はじめての大会大会出場の申し込み大会当日目的を持った参加が吉大会に参加するときの心構え1 忘れ物をしない 2 時間に遅れない 3 緊張しすぎないキャスティングスポーツの大会に出場する、と決めたはいいけれど、さて、どうやって出場しようか、とお悩みの方に、読んでいただきたいのがこの投稿です。 はじめての大会 初めて大会に自...
フライ正確度
フライキャスティング

フライ正確度

道具はちょっと特殊?ドライフライラウンド メジャリングテクニック実釣との関係手持ちのタックルでまずは挑戦をフライ種目の基本も、やはり正確度種目です。正確に投げられるからこそ、飛距離も伸びるというものです。 道具はちょっと特殊? フライ正確度種目では、ドライラウンドとウェットラウンドと、2つの投げ方を求められます。ドライ...
アレンバーグ種目
アレンバーグ

アレンバーグ種目

No.1 アンダーハンド振り子投げ 10mNo.2 右側からのサイドキャスト 12mNo.3 オーバーヘッドキャスト 18mNo.4 左側からのサイドキャスト 14mNo.5 自由な投げ方(ほぼオーバーヘッド) 16mスピニング正確度種目には、ベイトリールと同じ黄色いターゲットを使う正確度種目の他に、アレンバーグ種目と...
種目別紹介(プラグ正確度種目)
プラグ正確度

種目別紹介(プラグ正確度種目)

投げ方正確に投げる基本は3つ。ロッドを真っ直ぐに振ることラインを放すタイミングブレーキコントロールキャスティングスポーツについて、各種目ごとに詳しく知りたい、という声をいただきました。ここでは正確度種目の基本となる「4種スピニング正確度種目」と「8種マルチプライヤー正確度種目」について、説明させていただきます。 プラグ...
フライリールの話
Fly

フライリールの話

使う種目は、1種?2種?忘れてはいませんか?「結んでいる」の意図選手優位の考え方フライリールの話としながら、なんでモノフィラのラインの写真がでているか、というと、海外の選手の中には、このスプールを使ってリールを自作している選手が結構いる、のです。中にはセンターにベアリングを入れて、回り始めたら止まらない、というようなリ...
歴代記録表と年間予定表
大会関連

歴代記録表と年間予定表

世界記録?相手との闘いなのか自分との闘いなのか自分自身という仮想の敵一投一会昨日の更新で、2017年度の年間予定表と今までの歴代記録表を更新しました。 年間予定表 歴代記録表 歴代記録表は、JCSF設立当初から開催された大会の中で、公認申請があったもの及び公認されたもの、を集計したものです。大会には出ていても、公認申請...
2種6種で競技中のライントラブル

2種6種で競技中のライントラブル

2種6種のライントラブルの対処方法切って結ぶということ強度よりもスピード切れ端は残す2種6種のライントラブルの対処方法 競技中にランニングラインが絡んだときの対処法です。丁寧に結んで時間的に損をしていませんか? 足元に手繰ったランニングライン。シュートしたときに絡まって飛んで行くこと、ありますよね。競技中にアシストして...
アンダーハンド振り子投げのススメ

アンダーハンド振り子投げのススメ

はじめの1投?「キャスティングスポーツをはじめたきっかけは?」3種スピニング正確度アレンバーグ種目基本中の基本を身につけるということWebサイトリニューアルにあたり、今まで以上に情報発信を恒常化することで、キャスティングスポーツの抱える敷居の高さを下げて行きたい、と考えます。「1日1記事」今日で終われば三日坊主ですが、...