世界選手権

Tagged
2013年もきれいにしました
世界選手権2013

2013年もきれいにしました

昨日から今日にかけて、2013年度世界選手権の様子を綺麗にまとめてみました。写真を選んでいると、当時のことを昨日のように思い出します。いろいろな意味でこの大会に参加したことがターニングポイントとなって、今のJCSFが設立できたようなものですから。メダリストの皆さん、ご苦労様でした。 世界選手権2013 公式練習日&IC...
世界選手権2013 バンケットの前に
世界選手権2013

世界選手権2013 バンケットの前に

加登選手の5種決勝の1投を最後に、今年の世界選手権の全ての競技は終わりました。3日間に渡るすべての種目が終わったのです。練習を含めると都合5日間、Halleの地で互いの技を競い合った今年の世界選手権のプログラムが終了しました。決して天候に恵まれたという訳ではない今回の大会。終わってみればあっという間、にしか感じられない...
世界選手権2013 大会最終日
世界選手権2013

世界選手権2013 大会最終日

最終日のことは、Facebookやら直電やらで逐一報告していたので、ご存知の方も多いかと思われます。大会の様子もFacebookや各国のWebサイトで紹介されていたので、映像もご覧になっているかもしれません。ということで結果から申し上げます。村山選手 第9種目で銀メダル、第7種目で8位入賞! 加登選手 第5種目予選1位...
世界選手権2013 大会2日目
世界選手権2013

世界選手権2013 大会2日目

またしても雨模様の大会2日目。どんよりとした空からは冷たい雨が街灯の下のアスファルトにある水たまりに沢山の波紋を作っていた。出発してきたときの日本とは比べ物にならないくらい涼しいを通り越した気温。波乱の幕開けとなるのか、それとも…。 第4種スピニング正確度種目 2日目最初の種目は、第4種スピニング正確度種目。会場に到着...
世界選手権2013 Starting Over
世界選手権2013

世界選手権2013 Starting Over

終わってみれば、今回の大会、日本からの参加人数は少なかったものの銀メダルと入賞多数と、最高の成績をとることができました。参加者の皆さん、お疲れ様でした。バンケットも終わってほとんどの荷造りが終わったところで、ちょっと寂しさを感じているこのタイミングに、今回の大会を振り返ってみて、つくづく思ったことは『世代交代』という一...
世界選手権2013 大会初日
世界選手権2013

世界選手権2013 大会初日

雨で始まったキャスティング世界選手権初日。天気だけでなく、波乱の大会の始まりでもありました。今日はアキュラシー(正確度)種目が、フライとアレンバーグ。そしてフライ片手投げ距離の計3種目が行われます 世界選手権では審判は持ち場のコートが決まっており、同じ番号のコートの審判を各種目ごとに行います。選手が種目ごとにあちこちコ...
世界選手権2013 公式練習日&ICSF総会
世界選手権2013

世界選手権2013 公式練習日&ICSF総会

「Halleの天候は、曇時々雨…」 ぱっとしない天気予報が続く公式プログラム初日の2013年9月11日。いよいよ各国からの強者たちが会場に集まってきました。気温ひとつ比べてみても、出発前の日本とどれだけの差があるか…。半袖短パンなんかじゃ、とても過ごせない気温は摂氏17度! そこにしとしとと降り続く雨が加わると、体感温...
世界選手権2013 Halle到着&練習初日
世界選手権2013

世界選手権2013 Halle到着&練習初日

Mercure Hotel 事前の情報の通り、畑の土真ん中、との表現がぴったりの場所にありました。ライプツィヒ市内から空港を通り過ぎること約20分。高速道路のすぐ脇にあるホテルが今回の宿泊地になります。ホテルのすぐ裏に大きなショッピングセンターがあったのはラッキーです。水やら何やらの日常で使うものはすぐにてにはいります...
世界選手権2013 Leipzig/Halle 2

世界選手権2013 Leipzig/Halle 2

ドイツはやっぱり、鯉釣りが盛んなようです。 世界選手権に来た時の約束事のひとつとして、現地の釣具屋めぐり、があります。今回は事前に、ライプツィヒ観光案内所に3件ほど教えてもらい、そのうちの2件に行ってきました。日本でいうと、海沿いの幹線道路にあるエサ屋さん、みたいな感じっぽかったです、雰囲気といい、品揃えといい。ただ、...
世界選手権2013 Leipzig/Halle
2013世界選手権

世界選手権2013 Leipzig/Halle

チケットの予約の関係で、一日早く日本を出発しました。 やっぱり欧州、遠いです。朝9時過ぎに自宅を出発して、ホテルに到着したのは、日本時間でいうと翌日の4時半くらいですから。19時間以上かかったってことです、何もしてなくても疲れるというもの。 本来ならば取り敢えず着替えて、ひと寝入りするか、ということも考えたのですが、今...
2012世界選手権エストニア大会 EV11大団円
世界選手権

2012世界選手権エストニア大会 EV11大団円

競技はすべて終了した。天候や途中の抗議など、いろいろあって、スケジュールが1時間以上押してしまったが、大きな事故もなく無事に終了した。しかし、主催者のAllanはまだ気を抜くことができない。最後のバンケットが待っているのだ。世界記録続出だったこともあって、運営本部はまだまだ騒がしい。記録の認定表の作成、最終のスコアの確...
2012年世界選手権エストニア大会3日目(1)9種7種 (5種は(2)で)
世界選手権

2012年世界選手権エストニア大会3日目(1)9種7種 (5種は(2)で)

大会3日目。懸念されていた雨がついに降り始めた。 9種の女子の決勝が終わった午前中の早い時間からの雨はその後試合が終わるまでやむことはなかった。 そのような条件の中ででも、この大会では好記録が続出。さらには思いがけないような結果で終わった種目も少なくはありません。 9種の予選 この種目に相当の力を入れているUKチームが...
2012年世界選手権エストニア大会2日目4種6種8種
世界選手権

2012年世界選手権エストニア大会2日目4種6種8種

2日目はアキュラシー系の種目が2種目とフライ両手投げです。本気のキャストを審判しました。何が違うって、気迫が違います。 4種8種のプラグアキュラシー 投げた瞬間に、あたりはずれ、がわかるというのは、どの国のことでも同じことですが、最後の最後まで当てようと粘る「執着」という意味では、世界選手権はひと味違うようです。そうい...
2012年世界選手権エストニア大会初日 1種2種3種
世界選手権

2012年世界選手権エストニア大会初日 1種2種3種

世界選手権初日、1種2種3種の3種目 朝早くからコートビルダーによって設営されたコートは、ほとんどのターゲットの下に楔が枕になってはさみこまれ、水平になるように工夫されていた。朝早くから自分たちの車で移動している選手たちはコートのチェック、プラットフォームのチェックを兼ねた練習に余念がない。 国際審判員の朝は、Thor...
Tallinn 大会前日
世界選手権

Tallinn 大会前日

世界選手権開催前日 世界選手権の公式日程としては、前日からがオフィシャルになる。近隣のチームは前日入り、というケースが多い。早くから入ってくるのは、大体がスイス、オーストリアチーム。まずはこのへんのチームから挨拶をはじめ、開会式直前に入ってくることの多い、東欧諸国とは最後に挨拶、というのがパターン。この前の日に4時間、...
Helsinkiという街2
世界選手権

Helsinkiという街2

ヘルシンキでしたこと 1)大聖堂見学(といっても、釣具屋開店までの時間つぶし) 2)釣具屋3軒 以上、 他にはスーパーマーケットで水を買い、トラムに乗ってみたり、そうそう、スポーツ用品店で上着を買いました。それくらいのことしかしてません。 釣具屋は面白かったです。海関係のものが多かったです、さすがに。ルアーも「昔のラパ...
Helsinkiという街1
世界選手権

Helsinkiという街1

初日到着の街、ヘルシンキ この街に来たのは、実に15年ぶり。 1997年にLahtiで開催されたワールドゲームズに出場した際にフィンランドに来たことがある。そのときも確か、夜遅くに到着したのだった。空港で選手登録をし、用意されていたバスに乗せられ、訳もわからぬまま合宿所のようなところに連れて行かれた。そして翌朝は、ご飯...
2012世界選手権・Tallinn に向けて移動中
世界選手権

2012世界選手権・Tallinn に向けて移動中

8/26 LH711便にて成田を発ちました。 機材は今回もA380-800。機体が大きいので揺れは少ないのですが、乗ってる人も多いので、なかなか賑やかです。 シートピッチもそれなりで、だんだん腰がいたくなってきたところ。先ほど目的地上空を通過して、フランクフルトまで後、約1時間。そこで、4時間くらい待つのだから、何をし...