Plug Casting

Category
まずは投げてみる
最初の練習

まずは投げてみる

キャスティングスポーツの入り口としてのご案内です。 子どもでもできるのがキャスティングスポーツ 競技者人口の平均年齢を考えると【超高齢者社会】にもみえてしまう現状です。まだ一般的に広まっていないこの競技ですので、マニアック好みの人がはまり込んでいったのが、今のこのスポーツの根源です。とはいえ、若い世代ができないスポーツ...
EV9 マルチプライヤー両手投げ距離種目
Plug Distance

EV9 マルチプライヤー両手投げ距離種目

スピニングリールの代わりに、日本でいうところのベイトリールを使って飛距離を競うのが、この種目です。 8種9種は軽んじられている? 使うロッドはスピニング両手投げ距離種目と同じものを使うのが基本です。スピニングリールとは違って螺旋を描いてラインが放出されないため、ロッドに乗せるガイドの大きさは小さくても大丈夫です。そのた...
EV7スピニング両手投げ距離種目
Plug Casting

EV7スピニング両手投げ距離種目

ある意味日本のお家芸ともいえる種目が、スピニング両手投げ距離種目です。サーフキャスティング種目に親しいところから、この種目にだけ参加する選手も少なくありません。 ガイドは「大口径ガイド」が今でも主流 この種目の道具も様々です。特にガイドについては、今の釣り用のロッドについているガイドとは、全く異なる考え方をしています。...
第5種目スピニング片手投げ距離種目
スピニング片手投げ

第5種目スピニング片手投げ距離種目

釣りの道具を使って行うのが本来のキャスティングスポーツかもしれませんが、距離を求めるとそれなりに特化した道具立てになるというのも自然な流れでしょう。この種目はそういう「特化」した種目のひとつといっても過言ではありません。 2.5mのロッドを片手で振る! メートル単位ではピンと来ないかもしれませんが、約8フィート2インチ...
8種マルチプライヤー正確度2
Plug Casting

8種マルチプライヤー正確度2

グリップの握り方は、その人の手の大きさ等の違いもあるため、一概に「こう持ったほうがいい」という定石はありません。ただ、今までいろいろな持ち方を試してみて、大きく分けて2つの持ち方に分類できると考えます。 深く握るのと浅く握るの違い 左の「浅く握るタイプ」の持ち方は、ふわっとプラグを落としに行くような投げ方に向いています...
8種マルチプライヤー正確度種目
8種マルチプライヤー正確度

8種マルチプライヤー正確度種目

「マルチプライヤーリール」とは今の日本では死語に近いかもしれません。直訳すると「両軸受けリール」です。投げることを目的としたこのタイプのリールの主軸は、バスフィッシングで使う『ベイトリール』でしょう。石鯛釣りや日本の鯉釣りスタイルでも使われていますし、遠投カゴ釣りでも使われています。船で使う方は「胴付きリール」という方...
競技用に改造すること
チューニング

競技用に改造すること

キャスティングスポーツ競技は、より遠くに投げたり、より正確に投げることを競うスポーツです。そのためにはルールに則った範囲内で、自分が使いやすいように道具を改造することは認められています。釣りの世界でも、シビアな条件の中ではラインを細くしたり、針がかりを良くするために研いだりする、それと同じようなことです。 改造その1 ...
アレンバーグ種目
アレンバーグ

アレンバーグ種目

スピニング正確度種目には、ベイトリールと同じ黄色いターゲットを使う正確度種目の他に、アレンバーグ種目というもうひとつ別の種類の正確度種目があります。それぞれの投てき位置からの投げ方が決められている種目です。同心円のターゲットを使い、的に向かって反時計回りに、10m、12m、18m、14m、16mの距離から、下記のような...
Webサイトリニューアル仲間
ACA

Webサイトリニューアル仲間

JCSFでウェブサイトをリニューアルしたように、アメリカのキャスティングクラブもウェブサイトをリニューアルしたようです。 https://www.oaklandcastingclub.org/blog-oakland-casting-clubs-new-website/ オークランドキャスティングクラブも歴史あるキャス...
アンダーハンド振り子投げのススメ

アンダーハンド振り子投げのススメ

Webサイトリニューアルにあたり、今まで以上に情報発信を恒常化することで、キャスティングスポーツの抱える敷居の高さを下げて行きたい、と考えます。「1日1記事」今日で終われば三日坊主ですが、できるところまで頑張ります。 はじめの1投? 「キャスティングスポーツ」が今ひとつ盛り上がらない。その原因のひとつは、敷居の高さ、と...
世界選手権映像7種スピニング両手投げ種目決勝
世界選手権

世界選手権映像7種スピニング両手投げ種目決勝

2015年のトップクラスの選手たちの映像をご紹介させていただきます。 イギリスのAndy Miller選手がFacebookとYoutubeに、7種の決勝の様子をアップしてくれましたので、共有させていただきます。この映像からどの選手のロッドもかなり曲がっているのがわかるかと思われますが、ほとんどの選手は、カープフィッシ...
ギリちゃんのキャスティングポイポイ プラグの的当て 練習方法その2

ギリちゃんのキャスティングポイポイ プラグの的当て 練習方法その2

さて、とりあえずターゲットと投げる場所(キャスティング用語ではステーションなどと言います)を決めて投げてみると何度か当てることができる人がいるかも知れません。各ステーションから2回づつ2周、つまり20投するのがルールなので1回か2回でも当てることが出来た人はかなりキャスティングの「カン」がいいと思ってください。5回以上...
ギリちゃんのキャスティングポイポイ プラグの的当て  練習の仕方 その1 

ギリちゃんのキャスティングポイポイ プラグの的当て  練習の仕方 その1 

一番手軽に始められるキャスティングはスピニングリールを使った的当てではないでしょうか? リール竿を使って釣りを始めると、必ず体験することになるのがリールの使い方と投げ方でしょう。 スピニングリールを使って投げる的当ての練習方法を紹介しましょう。 的(ターゲット)はキャスティングスポーツのルールでは直径76センチの真丸の...
Casting Tips Vol.6 プラグ両手投げ距離競技(スピニング・マルチプライヤー)

Casting Tips Vol.6 プラグ両手投げ距離競技(スピニング・マルチプライヤー)

キャスティングスポーツの魅力をいろいろな角度からご紹介するコーナー、『Casting Tips』。第6号では、世界的に見てもレベルの高い選手が日本にも沢山いる種目、プラグ両手投げ距離競技を2種目まとめてとりあげます。 18gのプラグをどれだけ遠くに飛ばすことができるかを競う種目ということで、サーフキャスティングをすでに...
Casting Tips Vol.3  第3種スピニング正確度アレンバーグ種目

Casting Tips Vol.3 第3種スピニング正確度アレンバーグ種目

キャスティングスポーツの魅力をいろいろな角度からご紹介するコーナー、『Casting Tips』。第3号では、スピニング正確度アレンバーグ種目、を取り上げます。 『アレンバーグ』とは聞き慣れない単語ですが、競技の内容としては『決められたスタイルで的に当てる』ということです。10mの距離からは「振り子投げ」、12mの距離...
Casting Tips vol.2 第4種スピニング正確度種目

Casting Tips vol.2 第4種スピニング正確度種目

キャスティングスポーツの魅力をいろいろな角度からご紹介するコーナー、『Casting Tips』。第2号では、スピニング正確度種目、を取り上げます。 ヨーロッパでは、「初めてのキャスティングスポーツ」が、この種目となっています。Webで検索すると小学生と思しき子どもたちが、なれない手つきで一生懸命プラグをコントロールし...
Casting Tips vol.1 第8種マルチプライヤー正確度種目

Casting Tips vol.1 第8種マルチプライヤー正確度種目

キャスティングスポーツの魅力をいろいろな角度からご紹介するコーナー、『Casting Tips』。記念すべき第1号は、マルチプライヤー正確度種目、を取り上げます。キャスティングスポーツをよく知っている人は「何故?」と思われるかもしれません。そこを「敢えて」この種目を選んでみました。 マルチプライヤー正確度種目は、文字通...